業界人が語る!!業界トレンド

スマートマシンとITの未来

投稿日時:2014-04-08 1:10:38

トレンドという言葉では治まりきらない話ですが、スマートマシンの話をしましょう。スマートマシンというのは、かつてのAIに近いもので、自律的に学習し行動するマシンのことをいいます。ただ、AIと圧倒的に違うのは、その性能の高さです。

スマートマシンはこれまで人間しかできなかった役割を、代わりに担うという役割を果たします。つまり、スマートマシンの登場は、機械と人間が同じステージに立つ時代の到来を意味しているのです。

スマートマシンの開発・応用は既に始まっています。例えば、ボストン・ダイナミクス社の開発したBigDogは、奇妙な動きをするロボットとして一時期話題になりました。BigDogはあの柔軟かつ強靭な動きで、将来的には戦場での物資輸送を担当することを計画されています。

また、違う方面のスマートマシンとしては、Watsonも応用が図られています。Watsonとは自然言語による質問に対して、その答えを回答するという質問応答システムです。IBMが開発したこのコンピュータは現在、医療やカスタマーサポートなどの現場で応用が進められています。

スマートマシンが本格的に応用されるようになれば、私たちの社会は大きく変わることになるでしょう。SFの世界が実現するといっても過言ではありません。そして、IT業界の未来もスマートマシンと共にあると言えます。